amadanaウォーターサーバーを契約しました

地元のショッピングモールでウォーターサーバーのイベントがやっていて、
前からウォーターサーバーには興味があったので、小1時間話しを聞いて、
以下のamadanaウォーターサーバーの予約(契約?)しました。
何人もの有名人も使っているのだとか言っていましたが、誰だって言ってたかな?



ウォーターサーバーの会社は複数ある中で、安さor天然水orデザインの
どこらへんを大事にするかによって選択する会社が決まってくるようでした。
 

まず、水道水(浄化水)or天然水のどちらをがいいかという点は
私は天然水がいいなと思っていたのであまり迷いませんでしたが、
安いのが一番!という方は水道水(浄化水)を提供する会社を選択するそうです。

ボトルが潰れるタイプか潰れないタイプかで水道水(浄化水)or天然水のどちらなのかの見分けが出来るそうで、潰れるタイプは天然水、潰れないタイプは水道水(浄化水)を提供している会社なのだそうです。
amadanaは天然水タイプなので潰れるボトルです。
 

価格は12Lのボトル1本あたり2000円行かない程。
1年契約と3年契約があり、それによって若干金額が変わるみたい。
この金額は2018年1月から価格変更があり、上がってしまうそうです。
契約年数中に解約すると違約金が発生するらしいですが、携帯みたいに更新月に解約しないと違約金が発生するとかはないみたい。
ウォーターサーバーの電気代は500~1000円ほどだそうです。
 
あとはデザインというところですが、このamadanaウォーターサーバーのデザインはGoodでした。
場所をとらないデザインのものが最近出たそうですが、いくつかタイプがあって、卓上タイプもあるそうです。
一度申し込んでもサーバーが配送される1週間ぐらい前までは機種変更可能ということでした。

まだ使用していないものの、個人的にはお湯がすぐ出るのが最高に便利だなと思っていて、
小さい子供がいる家はミルクを作る時なんかにかなり重宝するのではないかと思っています。

うちの子もまだミルクを飲むのですが、嫁は「生まれ時に欲しかった!」といってました。(笑)
チャイルドロックもついているので、子供が遊んでお湯が出ちゃうのも防止できるみたいなので子供が成長したときも安心かな。
あと、震災時の備蓄水としても良さそう。
 
私が使用するのは引越しが3月ということもあり、4月に配送してもらうのですが、このタイミングでamadanaウォーターサーバーを申し込んだのは、価格が上がる前に上がる前の金額の権利を確定させたかったから。
4月までの配送が始まる1週間ぐらい前?までであれば解約しても違約金発生しないそうなので、一旦予約(契約?)だけしちゃいました。
まぁ、きっと使うんだろうけど。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です